2015年1月14日水曜日

新アイテム導入!

ど~も。

帰宅が遅いので相撲中継は録画したものを見ています、NaCです。


と他の人に言うと、

「そんなに相撲が好きな人は初めて会ったわ」

とか引かれますが気にしません。



今回は新アイテム導入の話です。



さて、

楽天ポイントが余っていたので、

こういうものを導入しました。




KENT Pro Scraper II Long & Deepです。


楽天ポイントが余っていたのと、

セールで安かったので購入しました。


購入先は、

やっぱり安心と信頼のチャームさんです。笑


説明書きが日本語で貼り付けられています。





ブレードは3種類あります。



まずは、普通にコケを落とすためのもの。




次に、石灰藻を落とすためのブレードです。




そして、最後に水槽内部を綺麗に仕上げるためのブレードです。




「Long & Deep」なので最大の長さはこれくらいになります。




比較のために横に並べたのは30 cm定規です。

最大限に伸ばした時の長さは約60 cmくらいでしょうか。


一番短くすると 30 cmくらいです。

うちの水槽は小型なので、40 cmくらいがちょうど良いですね。


オマケとして手元の作業用の短い取っ手もついてきました。




写真の左です。



さて、

今回は使用感を実況するため、

「わざと」水槽のコケを生やしてみました。


正面からの写真です。





側面から正面を覗いてみた写真です。




立派にコケが生えています。


早速、使用してみました。

コケ取り用の赤いブレードを使用します。




こんな感じ。




1回では綺麗に撮れませんでしたが、

2、3回擦ってみると綺麗になりました。


正面から。





横から。




綺麗になったのではないでしょうか。




正面・側面すべて綺麗にしてみました。

コケが多かったせいか、少し水が濁ってしまいました。


次は石灰藻を落とします。

黄色のステンレスブレードを装着します。




ターゲットはこちらです。




背面についている石灰藻を落とします。


いざ!



なんと、軽い力でゴリゴリと削れました。




う~ん、

☆綺麗サッパリ☆


最後は、綺麗に仕上げる刃(?)です。

刃先にスポンジがついています。




水面付近の水アカ的な汚れを落とします。




水中も磨いてみました。




イソスジエビが写りにきました。笑


水面付近の水槽の写真です。




綺麗になりました。


掃除したあとの水槽全景です。





使用感です。


これは便利ですね。

まず手が全く濡れないことと、

軽い力で数回擦るだけでコケがとれることは高評価です。

特にスポンジでは取りきれない石灰藻も一瞬で取れるのは驚きでした。


マグネット式では手が入らなかったり届かない水槽では重宝するのではないでしょうか。


値段は少々高めですが、

値段に見合う高性能

といったところでしょう。



今日はここまでです。

では~。


-------------------------------------

にほんブログ村のランキングに参加してます。

よろしければ、ポチッと押してください。

小躍りして喜びます。

よろしくお願いします。


いつも応援ありがとうございます。

-------------------------------------



※補足という名の蛇足コーナー※

生体の名前ですが、

私の青春のバイブルの、とあるマンガから頂いています。

知る人ぞ知る作品です。

0 件のコメント: